読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキトー母の生活記録

2013年に結婚しました。2014年産まれの娘と2016年産まれの息子の母です。ただいま仕事は産休中。

1月のメルカリ&クラウドワークス

30代2児の母のちーしーです。

 

色々息切れしてしまい、1月も特に何もせずに終わってしまいました。

 

12月の振り返りはこちら

 

前回記事で育児支援ヘルパーさんを依頼した話をしたのですが、そこから一念発起して断捨離をしています。

片付けと言えばこの人だろうとこんまりさんの本を図書館で借りて読んでいます。

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 片付けと掃除が違うとか、収納は後回しでまずは全部捨てるとか目から鱗でした。

 

 

今は続編のこちらを読んでいます。

 

人生がときめく片づけの魔法2

人生がときめく片づけの魔法2

 

 

現在は衣類を順次片付けしていますが、メルカリに続々出品しています。

これで少しくらい売れるといいなぁ。

 

あとは携帯をガラケーから格安SIMに変更したのを機にWi-Fiを解約し、今月末までが使用期限となっています。

2月だけでもクラウドワークス頑張ろうかと思います。

育児支援ヘルパーを2時間利用してみました

30代2児の母のちーしーです。

 

元々掃除も片付けも大嫌いな私ですが、低年齢児の世話に追われて家中カオスな状態です。

私は掃除・片付けが壊滅的に苦手であり、夫は在庫大好き&割引セール大好き人間なので物がガンガン増えてしまいます。

 

 

片付けはしたいものの息子は昼寝の時間が短くなかなか平日の日中に大掛かりなことも出来ず、土日にやると夫は自分の作業よりも私の動向ばかり気になるようでどちらにしろ一向に進みません。

 

 

そこで、自治体の育児支援ヘルパーを利用してみることにしました。

0歳児の家庭は上限40時間で(多産児の場合はもう少し多いようです)、1時間900円で利用可能です。

 

今回はヘルパーさんに息子の相手をしてもらっている間に私が片付けをするようにしました。

 

https://www.instagram.com/p/BPwEQDPFSHW/

***【2017/1/27】.今日は育児支援ヘルパーさんに来てもらいかなり片付けが進みました❗..山積みだったトッターは本来の子供を乗せる用途には使えず😭..不用品はバンバン捨てて、なんとか下の写真まで持って来ました。.来週もまたお願いしようかなぁ👍🏻.#掃除#片付け#断捨離#家づくり#ヘルパー

 

 

たった2時間でしたが、かなり集中してやれたのでひとまずリビングのゴチャゴチャからゴミを捨ててしまうところから開始しました。

 

また、息子がねんねしてくれたのでソファに山積みだった洗濯物をたたんでもらえたのも大きかったです。

これを本当はしまわないといけないんですよね……。

 

 

仕事の復帰までにもっとキレイにしておきたいので、また近々利用したいと思います!

夫の「息子を床に投げ落とそうかと思ってしまった」という発言に思ったこと

30代2児の母のちーしーです。

 

 

ある日のことでした。

 

土日連続で息子はグズグズちゃんで、私が抱っこしていないと特にひどい有様でした。

私の姿が一瞬でも見えなくなるとギャン泣き。

お腹いっぱいでしっかり寝ていてもダメで、メインでお世話する人ならそんな日もあるよねーと諦めて時間が過ぎるのを待つばかりという、そんな土日でした。

 

 

この時の夫曰く、娘のわがままは耐えられるけど息子のグズグズはどうしていいか分からないから疲れるしイライラするとのこと。

 

その時にタイトルの「息子を床に投げ落とそうかと思ってしまった」という発言に至ったのです。

 

 

 

私の正直な気持ちを言うと、夫がようやく「こちら側に来てくれた」と思いました。

 

 

娘の時には育児はどこか他人事で、私がイライラして鬱っぽくなっていた時期に「どこかの相談機関か精神科に行って見たら?」と言っていました。

これはこれで心配してくれての発言だったのでしょうが、私としてはそうじゃない、アンタが当事者意識が無いからだ!と思っていました。

(余談ですが割と本気で離婚も検討していました)

 

 

 

様々なものを乗り越え二人目を設け、たった2時間私が食材の買い出しで二人の子供をいっぺんに世話してみて夫の中で考えが変わって来たようです。

 

そして、息子へのイライラなどを感じるに至ったと。

 

 

父親にもイライラを感じてもらっていいと思う。

どうにかイライラの元は解決した方がいいけれど、この気持ちを共有できると言うのは本当にありがたいことでした。

 

 

 

キツイ土日を乗り越えたあと、私は夫が投げ落としたいくらいツライ気持ちになったのは、私の辛さを共有出来てある意味嬉しかったことを伝えました。

また、ニュースになる真面目な親たちが虐待して悲しい結果になることは、決して他人事ではなくてどの親にもあり得ることだと話しました。

 

娘の乳児期にも同じ話をしましたが、夫は理解してくれなかったけれど、今回はすごく身に染みて感じ取ってくれたみたいです。

 

 

これ以降夫は仕事が忙しいながら出来るだけ家事育児をするようになり、私が少しだけでも一人で買い物に出られるようになど配慮してくれるようになりました。

 

 

虐待がいけないのではなく、虐待せずに済むような育児環境を整えること。

世の中がそこに心を砕けるといいなぁと思います。

12月のメルカリ&クラウドワークス

新年明けましておめでとうございます。

30代2児の母のちーしーです。

 

今年は1/1に夫の実家で朝食兼おせちをいただいて、バタバタと私の実家にて戻ってきました。

 

その後旅行に行くなど非常に楽しい日々を過ごしております。

 

 

11月の振り返りはこちら

 

 

さて、12月のメルカリとクラウドワークスですが、さっぱり何もしませんでした。

 

ダメダメですね。

 

自宅に戻ったら改めて何かやりたいなと思います。

 

 

本年もマイペースなブログですが、どうぞよろしくお願いいたします。

ままごとを全力で相手して詰んでいる話

30代2児の母のちーしーです。

 

長女はおままごとが大好きで、保育園でもお迎えに行くと室内でも園庭でも常におままごとをしています。

 

自宅でもほぼ毎日のようにおままごとをしており、最近は3歳間近ということもあり私にも色々と要求が厳しくなって来ました。

 

 こちらのアリエルのキーホルダーですが、先日ディズニーシーで買ってきたものです。

f:id:chi-shi-95:20161115010937j:image

 

何気無い写真のようですが、指をよく見ていただくとけっこう持ちにくい位置でキープしてるのは分かりますでしょうか。

 

このキーホルダーを持つときは指の位置が娘の中で決まっているらしく、これじゃない場所を持つと怒り出します。

 

そして、1オクターブ高めの声でアリエルっぽくしゃべらないと「おかあさん、アリエル!!!」と言って指導が入ります。

 

 

 

また、初期にうっかりミッキーマウスの本気のモノマネでおままごとに付き合ってしまった 結果、 突然「ねぇミッキー?」と唐突に話を振られることが増えました。

 

街中などでこれが発動するとけっこうキツイものがあります。

 

最近気づいたのですが「○○だわ〜」とか「○○なのよ〜」と少し高めの声で話し始めることがあり、何かと思っていたら娘がミニーマウスのつもりだったようです。

最初気がつかずにいたら「娘ちゃんミニー!!」と怒っていました。

 

 

以降はモノマネを少しでも手を抜こうものなら毎回ダメ出しをされてしまいます。

 

 

今後、もし、お子さんのままごとデビューをされる親御さんがいらっしゃいましたら、最初はほどほどに相手をされることをお勧めしたいと思います。

4ヵ月の息子、モグフィで離乳食デビュー

30代2児の母のちーしーです。

 

少し早いようですが、離乳食デビューしてみました。

首も据わりヨダレもよく出ていたので、3〜4ヵ月検診で保健師さんとも相談して問題無いだろうとのことだったので、まずは10倍がゆから。

 

 

娘の時はハンドブレンダーで離乳食を作っていたのですが、先日うっかり破壊してしまったために必死ですり鉢を使ってドロドロにしました。

 

 

こんな便利なものがあったなんてと感動したと共に、娘の時になぜ存在に気がつかなかったんだろうと思っていたら2015年からの新商品みたいです。

 

まだ追随する商品が出てないので1,600円と安くは無いですが新しもの好きなので早速導入した次第です。

 

 

さっそく10倍がゆを作ってあげてみたのですが、なかなかの食いつきです。

 

f:id:chi-shi-95:20161220130157j:image

 

スプーンだとまだ反射で舌で押し出してしまうのですが、これならチュッチュとうまい具合に吸ってくれました。

 

 

これからしばらくはこのモグフィにお世話になりそうです。

2歳9ヶ月児と3ヶ月児を連れてディズニーシーに行きました。

30代2児の母のちーしーです。

 

11月の話ですが、娘がリトル・マーメイドのアリエルにはまっていることもあり、15周年のディズニーシーへ行ってきました!

 

f:id:chi-shi-95:20161111014254j:image

 

子連れだしあまり並びたくないしで平日インパです。

当日は「この冬一番の寒さ」という予報でした。

 

開園時にも雨がパラついていて風も非常に強く、天気予報では晴れるみたいでしたがいささか不安を感じつつ入場!

 

 

エントランスのところにミニーちゃんがいてラッキーと思い写真を撮るべく並ぼうとすると、既に人数制限で断られてしまいました。

そこで娘がすっかりご機嫌ナナメになり出足から怪しい雲行きに。

 

 

なだめすかしながら9時からのホライズンベイ・レストランのキャラクターダイニングの当日キャンセルを確認しようとしましたが、モタモタしててダメでした。

1ヶ月前に予約しようとしましたが、戦争に負けて回線が繋がった時には既に満席だったのです。

 

それでもキャラに会わせてあげたいと思い、アメリカンウォーターフロント経由でケープコッド・クックオフへ向かうことにしました。

 

f:id:chi-shi-95:20161208225418j:image

 

この日は奇跡的に25分待ちで中に入れました。

私も初めてだったのですが、娘は食事そっちのけでショーを楽しんでいました。

前年の同じ時期にランドのポリネシアン・テラスに行っていたのですが、まさかの「ミッキーと写真撮る〜」のセリフに去年のことを覚えていたのかと驚きました。

1歳9ヵ月くらいの時期でしたが幼児の記憶力、侮れないです。

 

その後アクアトピアまで行くと「あれ乗る〜」と言い、その後間に他のアトラクションを挟みつつ、夜までで合計4回も乗っていました。

 1ヵ月経った今でも「お水のクルクルたのしかったね〜」と言うのでよほど楽しかったのでしょう。

 

 

リトル・マーメイドが好きだしとマーメイドラグーンへ連れて行ったのですが、ここで娘は中が暗いため怖がって楽しめなかったようでした。

 

なんとかなだめすかしてキング・トリトンのコンサートに行くも、アニメのリトル・マーメイドしか知らないので目をパチクリさせていました。

お歌は大好きなので、途中からは夢中になって見ていました。

親の方が暖かさと眠気で途中寝落ちしたりして(笑)

 

コンサート終了後にちょうど出たところにドナルドとデイジーがいました。

一緒に写真を撮ってもらえて大喜びでした。

 

 

この日はラッキーなことにバッグバンドビートが当たっていたので15時の回で中に入ると、 Aエリアとかなり前の方でした。

娘も大喜びで食い入って見ていて、なんと息子も終始じーっと見ていました。

 

 

ビッグバンドビートが終わってトイ・ストーリー・マニア!とタワー・オブ・テラーの間のところに「ビアンカの冒険」のバーナードがいました。

 

f:id:chi-shi-95:20161209135938j:image

ちょうど周りには大人ばかりで、小さい子供が娘しかいなかったので少しの間独り占めさせてもらいました。

写真を撮って、バーナードと手を繋いで踊りをさせてもらったりしました。

周りのゲストのお姉さんたちも優しく見守ってくれていてありがたかったです。

娘自身もサービス精神が旺盛なタイプなので、お姉さんたちやキャストさんにもニコニコ手を振ったりしてたのもよかったのかも!?

 

少し早いですが子供達も疲れてそうだったので、息子の授乳をしにメディテレーニアンハーバーまで戻りました。

 

ちなみにですが、シーで授乳できるのはメディテレーニアンハーバーのベビーセンターと、タワー・オブ・テラー横の女子トイレにある授乳室の2箇所です。

パークの奥の方に行くと授乳室は無いので小さいお子さんと行く場合にはいちいち戻らないといけないので面倒かもしれません。

欲を言えばマーメイド・ラグーンに設置してもらえるとありがたいです。

 

こうして、17時過ぎにはパークを出ましたが娘はしっかり楽しめたようです。

 

平日に仕事も保育園も休んで遊びに行けるのも就学前までになると思うので、しばらくは年1回は行きたいなぁと思います。