読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキトー母の生活記録

2013年に結婚しました。2014年産まれの娘と2016年産まれの息子の母です。ただいま仕事は産休中。

0ヶ月児の眠れない理由

30代会社員で現在産休中のちーしーです。

 

生後 0ヶ月の息子は割とまとめて眠ってくれるおりこうさんです。

娘の時は哺乳力が弱くて頻回授乳だったこと、一度寝ても布団に置くと起きてたことを考えると非常にありがたいことです。

 

 

そんな息子が眠れない理由がいくつかあります。

 

新生児の眠らない理由としてメジャーな空腹とオムツ汚れはよくある話で対策しやすいですが、

 

鼻づまり

 

これはなかなか厄介です。

 

 

実は昨日からなかなか寝てくれなくなっていたのですが、同時に鼻がピーピーぷすぷす言っていました。

 

「あー、鼻がつまって苦しいんだなー」なんて思っていましたが、息子が寝てくれないとキッツイ。

 

そこで鼻のお掃除です。

 

しかし新生児の鼻の穴の小さいこと!

その上息子の鼻は穴の中の一部の肉が盛り上がっていて非常に狭くなっています。

その、狭くなっている部分の少し奥に鼻の穴を塞ぐように鼻クソが見えていたので、ベビー綿棒とベビーピンセットでやっつけました。

 

 

ピジョン ベビー ピンセット

ピジョン ベビー ピンセット

 

 

このピンセットは先が丸くなっているので、赤ちゃんや幼児に使うのに安心です。

我が家でも長女が0歳の時に購入してそのまま使用しています。

 

まずベビー綿棒で軽く端を触って少しひっぱります。

ここで全部出そうとすると、場合によって奥にいってしまうので注意が必要です。

 

ちょこっと鼻クソが外に出てきたら、今度はピンセットでひっぱります。

 

うちではピジョンから出ている赤ちゃん用のピンセットを利用しています。

西松屋赤ちゃん本舗だけでなく、大きめのドラッグストアなどでも販売していて、先が丸くなっているので子供の鼻を傷つけずに済みます。

 

 

これで息子もスッキリしたらしく、その後はまたまとめて寝てくれるようになりました。

 

 

こんな状況が娘の時にもあり、その時はまだまだ新米母だったので慌てて耳鼻科へ行き先生に「この程度なら病院こなくていいよ」とあきれられたものです。

 

それを考えると我ながら成長したなぁ。